顧問契約締結の7つのメリット

TEL:03-5341-4772
受付時間 10:00~18:30(土日祝日除く)

弁護士法人レイズ・コンサルティング法律事務所の法律顧問契約のメリット

1.労務問題についてワンストップサービスの提供(総務部・人事部としての機能)

(1) 多数の実績を有している弁護士がサポート

弁護士法人レイズ・コンサルティング法律事務所(新宿区四谷)には代表の大濱をはじめとして、労働法関連分野において多数の書籍や論文、セミナーなどの実績を有している弁護士が在籍しておりますので、労務問題について適切な労務コンサルティングを提供させていただくことが可能です。

(2) 社会保険労務士との提携によるワンストップサービスの提供

さらに、社会保険労務士も2名在籍しておりますので、通常法律事務所では行わない社会保険や労災保険の手続きや、就業規則や諸規程の作成、見直し等を含めたワンストップサービスのご提案が可能です。

特に、就業規則や諸規程の作成、見直しについては、弁護士が紛争対応の経験を活かしてチェックすることにより、労務問題が発生した場合に効果的な対応ができるようなご提案が可能です。

このように、弁護士と社会保険労務士が連携して労務コンサルティングを行うことにより、人事労務問題について総合的なワンストップサービスを提供することが可能であり、総務部、人事部としての機能をご活用頂くことができます。

2.法務部の外注によるコストカット

社内に法務部を持とうとすると、最低でも法務の知識を有する社員を1人は雇用しなければなりません。
そのコストは、福利厚生費を含めれば月額25万円を下回ることはないでしょう。
しかも、その社員の法務知識が十分なものといえる保証はありませんし、弁護士以上に法律実務を知っていることは期待できません。

当事務所の顧問契約は、月額5万円~15万円(税別)の契約プランを用意しており、社員を雇用するよりもはるかに低コストで、法務部としての機能を活用して頂くことができます。

また、顧問料は、全額経費として税務申告できますので、節税対策としても有効です。

3.ダブルチェック体制でありながら、速やかな回答

(1) 2名体制によるダブルチェック

当事務所では、原則として、ダブルチェック体制を敷くことで、より正確で複数の視点による練り上げられたチェックというハイクオリティなサービスを提供しております。

(2) 中1日での回答というスピード

当事務所では、ビジネスにとって重要なスピード感を重視し、原則として、ご依頼日より中1日での回答を実践しております。

このように、ハイクオリティとハイスピードを両立したサービスをご利用いただくことができます。

4.損害拡大の防止によるコスト軽減

(1) 早期対応により、損害拡大を可能な限り防止

紛争は、時間が経過すればするほど問題が深刻化し、負担する賠償額が増加してしまうリスクも考えられます。

特に、従業員との労働問題については、従業員から労働審判の申立てがなされると通常1か月以内に会社の主張を書面で裁判所へ提出する必要があります。
限られた時間の中で弁護士を探し、事情を説明し、反論していくことになりますが、弁護士への依頼が遅れたために、十分な主張ができず、会社に不利な結果となる場合も考えられます。

顧問弁護士がいれば、紛争が生じてから弁護士を探す必要もなく、すぐに会社の内情を把握した顧問弁護士に相談することができます。
そのため、早期の段階から、紛争拡大を可能な限り防止するための対応ができ、結果として、経済的・精神的負担が大きく軽減される場合が多いといえます。

(2) 弁護士費用の割引

また、民事訴訟等の法的手続や交渉事件などについて、スポットでのご依頼の場合よりも弁護士費用の割引をさせていただきますので、この点からも訴訟に関する経済的負担が軽減されます。

このように、会社の内情を把握した顧問弁護士が迅速に対応することにより、時間的・経済的負担の軽減を図ることができます。

5.顧問弁護士表示による牽制効果

契約締結交渉などの際には、取引先に対して、顧問弁護士がいることをアピールすることで、一方的に不利な契約書を提示させないという牽制効果が期待できます。

また、特に中小企業などでは、顧問弁護士をつけている企業はまだまだ少なく、とりわけ、優良取引先からの社会的信用が得られるというメリットがあります。
このように、顧問弁護士表示による一定の牽制効果が期待できます。

6.従業員の福利厚生としての機能

当事務所の顧問契約は、会社のご相談のみならず、会社の従業員、役員の方の個人的なご相談も、顧問契約の範囲内として相談料無料でご相談頂くことができます。

実際に、従業員やご家族などの相続問題や交通事故問題、離婚問題、借金問題、不動産の問題などについてご相談をいただき、ご好評を得ています。 このように、従業員の福利厚生を図ることができます。

7.業種専門家の紹介が可能(一種のワンストップサービス)

当事務所は、公認会計士・税理士・司法書士・社会保険労務士など、それぞれの分野に精通する他資格の専門家と連携して多くの業務を行っております。
そのため、事案に応じて、それぞれの分野の専門家と連携して迅速かつ適切な処理を行うことが可能です。

  • 解決事例・実績
  • よくあるご質問

弁護士法人
レイズ・コンサルティング法律事務所

Rays Consulting Law Office

〒160-0004
東京都新宿区四谷2-11-6 FORECAST四谷 11階

TEL :03-5341-4772 / FAX :03-5341-4773

  • 事務所案内
  • アクセスマップ
TEL:03-5341-4772
受付時間 10:00~18:30(土日祝日除く)
メールでのお問い合わせ
ご相談の流れ

弁護士法人
レイズ・コンサルティング法律事務所

Rays Consulting Law Office

〒160-0004
東京都新宿区四谷2-11-6 FORECAST四谷 11階

TEL :03-5341-4772 / FAX :03-5341-4773

  • 事務所案内
  • アクセスマップ
ページトップへ
Copyright © 弁護士法人レイズ・コンサルティング法律事務所. All Rights Reserved.