Service02
M&A

M&A

企業が成長戦略の一環として、M&Aを選択されるケースは非常に増えています。また、事業承継の一環として、社内承継等ではなく第三者承継としてM&Aを選択されるケースも非常に増えています。いずれの場合でも、M&A取引は、売主にとっても、買主にとっても非常に重要な取引になるのは当然のことであり、また、契約内容として盛り込まれるべき内容も非常に高度で専門的な内容になってきます。最終契約の「締結」を急ぐあまり、契約の「内容」がおろそかになってしまっては、本来得られるべき利益が得られないといった最悪の事態や、逆に本来発生することが避けられた多額の損失等が発生するといった最悪の事態も招来しかねません。
我々は、契約締結交渉のプロフェッショナルであり、M&A取引における契約実務上も相場観も持っています。こういった実務的な相場観の中で、売主も買主も納得できる範囲で交渉を進めていきます。
また、契約締結後の紛争は、完全になくすことはできませんが、減らすことは可能です。
我々は、もし紛争が発生してしまった場合の紛争解決のプロフェッショナルでもあります。当然、契約締結後に至る背景等はすべて理解をしていますので、我々が代理人弁護士として紛争を極めて迅速且つ、最小化できるよう最前を尽くさせていただきます。
M&A業務については、特設サイトを作成しておりますので、そちらをご一読いただければ幸いです。

Contactお問い合わせ

受付時間 平日 10:00 – 18:30

03-5341-4772